マンガ・書籍

オッス!トン子ちゃん
サ道 シリーズ
バカドリル シリーズ
もっと見る

タナカカツキ 著

​奇譚クラブ 著

パルコ (2017)

大ヒットカプセルトイ“コップのフチ子"5周年記念
書籍限定フィギュア付きブック
5年間のフチ子約1000体と関係者全員インタビュー!!
特別収録:コミック 田中圭一「うつヌケ」フチ子SP編
書籍限定特別付録:ねこまみれのフチ子スペシャルカラーバージョン

タナカカツキ 著

パルコ (2017)

タナカカツキの絵本たんじょう! 
「はじめてのユーモア」体験。ファーストブックの定番を目指します!こどもがいろんなものを“よける"絵本「あ、ひょい」あ、ひょいと、あれもこれもよけてよけてよけまくる! ボール? ブーメラン? そして・・・
ブックデザイン祖父江慎
絵本「あいててて」と同時発売!

タナカカツキ 著

パルコ (2017)

タナカカツキの絵本たんじょう! 
「はじめてのユーモア」体験。ファーストブックの定番を目指します!こどもがいろんなものに“ぶつかる"絵本「あいててて」いろんあものにぶつかるぶつかる! でもだいじょうぶ! ボール? 柿? 蚊? そして・・・
ブックデザイン祖父江慎
絵本「あ、ひょい」と同時発売!

タナカカツキ 著

講談社 (2017)

将来への漠とした不安や焦り、淡い性への目覚め、幻とも現実とも区別がつかない不思議な体験……誰もが通過するはずなのに、大人になると忘れてしまう。古都・京都を舞台に、子供と大人の間でゆらめく青年の繊細な感情を掬い上げ、リリカルに描いたタナカカツキの鮮烈デビュー作。約30年前に雑誌「モーニング」連載用に描きおろされた幻のカラー原稿十数点や、当時のネームなどの貴重な特典を多数収録した【完全版】!

タナカカツキ・伊藤ガビン 共著

パイインターナショナル  (2014)

タナカカツキと伊藤ガビンが作り出した「うんこ」しか出てこない書籍。「うんこ」というだけで大笑いしていた小学生の頃をアナタは覚えていませんか?

タナカカツキ 著

監修/平野暁臣

小学館クリエイティブ (2014)

千里の丘にそびえ立つ、高さ70mの太陽の塔。その太陽の塔がわれわれと一緒に日常生活を送っていたら? そんなタナカカツキの空想が絵本になった。ここに描かれる太陽の塔はけっしてスーパーマンではない。むしろ失敗ばかりのさえない存在だ。タイトルは「みんなの太陽の塔」。そこに本書のメッセージがある。
かっこ悪くてもいいじゃないか。その方が輝けるだろ? 岡本太郎の言葉が聞こえてくる。「みんなが太陽の塔」なのだ。プロデュースは岡本太郎記念館館長の平野暁臣

タナカカツキ 監修

扶桑社 (2013)

★本書限定オリジナルフチ子さん付き! 
コップのフチにちょこんと腰掛ける姿がカワイイと大人気になった「コップのフチ子さん」ファンブックがついに登場! フチ子さんの様々なシーンや表情を撮り下ろし、今までに発売されたフチ子さんをコンプリートするファンブック。秘密のフチ子さん制作現場紹介や、原作者タナカカツキ氏によるフチ子さんスケッチなど、内容は盛りだくさん

タナカカツキ 著

パルコ(2012)

タナカカツキ渾身の描き下ろし最新マンガ! ! "マンガ家"の日々の暮らしを赤裸々に描いた異色作! 日々、部屋の中で作品を生み出しているマンガ家。部屋の中で何でも出来るようになった現代において、欠けているものは、部屋の中で感じる「大自然」だった。「水草水槽」という大自然に出会い、のめり込んでいく中で…

新装版

タナカカツキ 著

太田出版 (2009)

伝説の叙情派デビュー作ついに復刻。思春期の少年と古都が擦過する、美しく儚きリリシズム!!

タナカカツキ 著

カワデ・パーソナル・コミックス

(1993)

少年の日の遠い夢、せつない想い――叙情派マンガ家タナカカツキが、カラー描き下ろし8ページを含む8つの短編で贈る珠玉作品集

コップのフチ子

ポストカードブック

タナカカツキ 監修

パルコ (2013)

珠玉の撮り下ろしベストショット15枚収録! 
フォトディレクションはフチ子の生みの親 タナカカツキ 氏! 
奇譚クラブより発売中の大ヒットカプセルトイ「コップのフチ子」。コップのふちに腰掛けるOLの姿がカワイイ! と反響を呼び、はまっちゃった大人が急増中! ! そんなフチ子さんの魅力的な姿を、専用フォトセットを組み、プロフェショナルなカメラマンが撮影した遊び心溢れるハイクオリティ写真をポストカードにしました。撮影:池田晶紀(ゆかい)

新装版

天久聖一・タナカカツキ 共著

講談社 (2011)

バカドリルで大人気の著者が贈る新装版企画宇宙の彼方、くちづけ星からやって来た「ブッチュくん」。熱狂的読者の希望と著者の思いが融合し、新たに描き下ろしを加えたサブカルファン垂涎の書

天久聖一・タナカカツキ 共著

ソニーマガジンズ(1999)

卑されたい、卑したい!?「癒やし」に飽きた紳士淑女へ!世界初!「卑し系」キャラ!第3の国民的キャラクター「ブッチュくん」誕生。でっちあげたマンガの情報を網羅した一冊です

タナカカツキ 著

宝島COMICS (1993)

あさき夢、あわき恋、あせない想い出。タナカカツキ先生が「逆光の頃」に続いて、1993年に発刊したハードカバー単行本・全1巻

タナカカツキ 著

講談社 (1989)

タナカカツキが大学在学中に描き上げた叙情派マンガ。1988〜1989年に「コミックモーニング」と「モーニングOPEN」で連載