「My First Digital Data はじめてのデジタル」展


「初めて撮ったデジタル写真」という問いは、すでに遠い銀河の向こうに消えてしまったかのように、視覚情報のほぼ100%がデジタルになってしまった。あの「アナログ・デジタル論争」はどこへ行ってしまったのか、、。そう、デジカメ初体験は貴重な歴史の一部となってしまったのだ。僕たちはどうやってアナログからデジタルへ移行したのか、その軌跡をたどること、メディアの変遷を追跡してみること、それがこの展示の趣旨である。そこにあるのは技術の進化ではなく、僕たちの経験である。

藤幡正樹



□会 期:2022年10月29日(土)12:00-20:00 ・ 30日(日)12:00-18:30

※入場受付は開場30分前より/最終入場は閉場30分前まで

※10月28日(金)15:00-20:00は招待者限定のプレビュー

□会 場:3331 Arts Chiyoda 1F 3331 Gallery



■出品作家

伊藤穰一、エキソニモ、沖啓介、桂英史、久保田晃弘、小池一子、佐藤卓、高嶺格、高山明、タナカカツキ、谷田一郎、都築響一、寺田克也、ときたま、中村政人、永原康史、萩原朔美、八谷和彦、藤幡正樹、古川日出男、松井茂、松本弦人、山本謙治

他、総勢30名を予定




Webサイト https://mf22.3331.jp/index.html

最新記事
アーカイブ
タグから検索